SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


 HOME  > 募集&報告活動リスト  > 第67回ルームモデル 活動報告
ポッカレモン100で作ろう!「我が家の“夏の元気”ルール」キャンペーンへ

Directed by Roommodel

今回は6名のルームモデルメンバー様に、家族みんなが暑さに負けないためのルールにしたい、ポッカレモン100の飲用シーンを提案していただきました。夏にぴったりのドリンクづくりと、疲労回復におすすめのおうちヨガとの実践で、いっそう夏の元気を実感できるアイデアが満載です!

参加メンバーのご紹介

ルール1 夏の元気ドリンクを飲みましょう

ポッカレモン100で作れます! 運動のあとに 手作りスポーツドリンク 食欲のないときに フルーツ入り炭酸レモン 子供と遊んだあとに はちみつレモン朝の目覚めドリンクに レモンラッシー 夜のリラックスタイムに レモンジンジャーミントティー 毎日のドリンクに ポッカレモン100入りお水

毎日続けるためのひと工夫 アレンジすれば、楽しくおいしく飲み続けられる! クランベリーソーダ レモンラッシー ノンアルコールモヒート

ルール2 疲労回復ポーズを実践しましょう

ホットスタジオLAVAおすすめ!

ダウンドック 手足にも刺激が入るので、末端まで血行促進ができるポーズ

  1. 四つんばいになります。(手は肩幅・脚は腰幅、肩の下に手首・腰の下に膝)
  2. 息を吸って背中を長くして、吐きながら両膝を伸ばし、お尻を高く天井の方へ持ち上げます。ここで5呼吸キープ。余裕があれば、脚踏みしてみましょう。
  3. 吐きながら両膝をゆるめ、四つんばいに戻ります。

肩と脚の裏でしっかり床を押すようにし、ピラミッドのような形を目指してみましょう。

さかなのポーズ 肩甲骨周りの効果で、代謝が上がりやすいポーズ

  1. 仰向けになり、両手を腕から体の下にしまい、手の平は下向きです。
  2. 息を吸いながら、ひじから手の平で床を押し、徐々に頭が持ち上がります。
  3. 頭のてっぺんを床につき、ここで5呼吸キープします。
  4. 吐く息とともにゆっくり(1)に戻ってきます。

首に不安がある方は、様子を見ながら行ってください。

イーグルツイスト お腹のひねりで、内臓まわりに刺激が入るポーズ

  1. 仰向けになり、両膝は立てて、両手は肩の高さで真横に伸ばし、手の平は床向きです。
  2. 右脚を左脚の上にかけ、からめるようにします。ここで息を吸います。
  3. 吐きながら脚を右に倒し、顔は左側に向けます。ここで5呼吸キープします。
  4. 吸いながら脚と顔を戻し、(1)に戻ります。
  5. 反対脚も同様に行います。

脚もしっかり絡めてあげることで、ふくらはぎのむくみ解消にもつながります。

こちらもおすすめ

CATのポーズ 背骨をじっくり動かすので、体の芯から体温が上がりやすいポーズ

  1. 四つんばいになります。(手は肩幅・脚は腰幅、肩の下に手首・腰の下に膝)
  2. 一度息を吸って、吐きながら背中を丸め、目線はおなかを見ます。
  3. 次の吸う息で、今度は背中をそらせるように胸を開き、顔も持ち上げ、斜め上あたりを見上げていきます。
  4. (2)〜(3)を5往復、呼吸に合わせて繰り返します。
  5. 5往復終わったら最後、吐きながら(1)の四つんばいに戻ります。

呼吸に合わせながら、じっくり背骨を動かすイメージを持って行ってみましょう。

今回疲労回復ポーズを教えてくれたホットヨガスタジオLAVAのご案内はこちらから
http://www.yoga-lava.com/

UP

MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[蚊取り線香]今日の注目のルームフレーバー
2017.08.01
[ハーブティー]今日の注目のルームフレーバーrev…
2017.07.20
[梅雨バテにスパイス]今日の注目のルームフレー…
2017.05.26
[ルバーブ]今日の注目のルームフレーバーrevival
2017.04.25

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ