SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOME > スタッフのおすすめ > お部屋レシピ

スタッフおすすめ
お部屋レシピ

お部屋レシピTOPへ戻る


マスキングテープのアレンジアイデア・お手紙セット

大切な人にちょっとしたメモや、お手紙を送るときに何かひと工夫したいと思いますよね。
今回はゆきの先生さんに「マスキングテープのアレンジアイデア・お手紙セット」をお伺いしました。
味気ない封筒がマスキングテープで簡単に華やかになるアイデアです!

ゆきの先生さんのプロフィールはコチラから








準備
put
・お好きなマスキングテープ
・薄い色の紙
・名刺サイズの紙
・はさみ
・のり
put
・封筒テンプレート
・スタンプ
・油性インク
・スプレーのり
・レースペーパーなどのコラージュ素材
put
2〜3時間
put
★☆☆☆☆





レシピ


step1
封筒テンプレートを使って、型紙を切り出す。


ポイント
※封筒テンプレートをお持ちで無い場合は、おうちにある既製の封筒を開いて、厚紙にトレースしてテンプレートを作ることもできます。
※マスキングテープは透けるので、薄い色の紙のほうが柄がきれいに出ます。



step2
お花の連続模様のマスキングテープのお花の部分を切り離しておく。


ポイント
※マスキングテープを仮留めしておく際、ランプシェードなど、熱を帯びるものにマスキングテープを貼らないようにしてください。

step3
無地と小花模様のマスキングテープを、正方形になるようにはさみで切っておく。




step4
名刺サイズの紙の周りをマスキングテープで縁取ったものを、封筒の正面に糊付けする。


ポイント
※これが宛名を書くスペースになります。

step5
宛名スペースの紙の周りにBとC、ほかのマスキングテープをバランスよく貼っていく。




step6
細幅のマスキングテープに、文字スタンプで『Address』や『To』などを捺したものを、宛名スペースに貼る。


ポイント
※マスキングテープにスタンプする場合、水性のインクだとはじいてしまうので、「ステイズオン」などの油性のインクを使ってください。手書きの場合でも、油性のペンがよいです。

step7
封筒の他の部分にもマスキングテープやレースペーパーなどを貼っていく。


ポイント
※レースペーパーを貼る場合は、スプレーのりだと綺麗に貼れます。
※同系色のマスキングテープを使うと統一感がでます。



step8
同じマスキングテープの組み合わせを使って、お揃いの便箋を作る。


step9
できあがった封筒と便箋をコピーして封筒を組み立てれば完成。




step10
完成!


ポイント
★注意点★横向きの封筒の場合、エッフェル塔のマスキングテープを貼った場所が切手を貼る位置になります。切手の下側は消印スタンプなどが捺される場所なので、無地のままにしておくのが良いでしょう。





Q & A


Q
マスキングテープを選ぶ時にお勧めの柄はありますか?

A
太幅の、イラストや模様入りのマスキングテープなら、1本貼るだけで可愛くなるので、お勧めです。
細幅の無地やストライプ、ドットなどもあると、コラージュの際に便利です。

Q
完成したものはどのような時に活用しますか?

A
お友達にお手紙を書く時に使います。おすそ分けのティーバッグや焼き増しした写真を封筒に入れて配ったりもします。

Q
何種類ほど持っていますか?

A
150個ほどです。

Q
どのように収納をしていますか?

A
マスキングテープは可愛い柄や色のものがたくさんあるので、透明のボックスを使って見せる収納にしています。(無印良品のアクリルボックスを使用しています)使うときはそのままボックスごとテーブルに持って行きます。少量であれば、広口のジャム瓶や保存瓶に入れても可愛いですよ。
マスキングテープは高温多湿な場所におくとベタベタしたり変形したりするので、暗くて風通しのよい玄関の靴箱の上に置いています。

Q
オススメの柄の組み合わせはありますか?

A
持っているマスキングテープをずらっと並べて、「どれとどれが合うかな〜?」と考えているのが一番楽しい時間です。ぜひお好きな組み合わせを見つけてみてください。
私のおすすめは、まずメインになるマスキングテープを選び、それに合ったテイストや色味のマスキングテープを探して何種類か組み合わせることです。
花柄×ドット、無地×ストライプなど、組み合わせは無限大です。














お友達からデコレーションされた封筒でお手紙が届いたら、気持ちが伝わってきてとても嬉しいですよね!マスキングテープは柄に合わせて短く切ったり、長く貼ったり、巻いてみたりとさまざまな使い方ができます。いろいろなモノを集めて楽しんでくださいね。


お部屋レシピTOPへ戻る



MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[3月の種まき]今日の注目のルームフレーバーrev…
2017.03.22
[カーテン]今日の注目のルームフレーバー
2017.03.15
[プレスガラス]今日の注目のルームフレーバー
2017.03.13
[春の香り]今日の注目のルームフレーバー
2017.03.03

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ