SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOME > スタッフのおすすめ > お部屋レシピ

スタッフおすすめ
お部屋レシピ

お部屋レシピTOPへ戻る


空き缶リメイク ガーデニング鉢

植物と雑貨をうまく組み合わせた、まるで雑貨屋さんのようなガーデニング空間ってとても憧れますよね。でも、どんなグッズで人気のアンティーク風のテイストを作っていけばよいのでしょう?
今回はしおりさんに「空き缶リメイク ガーデニング鉢」の作り方や楽しみ方をお伺いしました!
憧れのガーデニングを始める為のアイデアがたくさん!

しおりさんのプロフィールはコチラから




準備
put
・空き缶
・サンドペーパー
・ペンキ
・アンティークラベル(糊付き)
put
トレイ/水/筆/工作用ニス(ウォルナット色)/防水ニス(工作用)
※鉢穴を開ける場合、千枚通しがあると便利です
put
40分
put
★☆☆☆☆





レシピ


step1
サンドペーパーで缶の口を削り、なめらかにし、ペンキを全体に塗って乾かす。


ポイント
手を切らないように注意してください。



step2
乾いたら、トレイに水をはり、アンティークラベルの裏面を濡らす。


step3
濡らしたアンティークラベルを缶に貼り乾かす。


ポイント
アンティークラベルの端がめくれてこないようにしっかりと貼ってください



step4
乾いたら、工作用ニス(ウォルナット色)でアンティークラベルの端に色をつけていく。


ポイント
端を濃い目に塗ると本物っぽさが増します。

step5
色をつけ終わったら、乾かす。




step6
アンティークラベル部分に防水ニス(工作用)を塗る。


step7
よく乾かしたら完成!






Q & A


Q
何種類の植物を育てていますか?

A
バラやクレマチスなど、約20種類の植物を育てています。

Q
オススメの植物は何ですか?

A
カランコエ・クイーンローズは蕾がすごく可愛らしく、花は薔薇のように華やかで持ちがいいです。
また、多肉植物に属しているので水やりも控えめで済みます。

Q
植物の組み合わせのポイントはありますか?

A
寄植えを作るときは、極力日照条件の 同じ植物を植え込むようにしています。また、花の咲く時期が同じものを一緒に植えると華やかになりますし、異なるものを植えた場合は長く楽しめるので、その時の気分や使う鉢やコンテナ、置き場所に応じて組み合わせるようにしています。
オススメは、「葉ボタン」と「ルブス・クラシック」です。(画像:plants)両方とも葉に厚みがあり、なんとなく似た質感なのでとても自然です。

Q
愛用している道具やオススメの道具を教えてください

A
ブリキの洗面器、たらいは、買ってきた苗の仮置きしたり、土に肥料などを混ぜたりする時に使っています。
深めのたらいは土を混ぜるときこぼれなくて便利です。どちらもアンティークのもので、その辺に適当に置いておいてもなんとなく味があるところが気に入っています。(画像:tool)

Q
手作りしたガーデニンググッズはありますか?

A
空き缶を使った鉢、空き瓶を使った花瓶、素焼鉢のペイントなど。(画像:handmade、handmade‐2)

Q
ベランダや外に飾る雑貨はどのようなモノがおすすめですか?

A
キレイすぎないもの。古びていて少し汚れているようなものの方が、植物の美しさを引き立ててくれるような気がします。

Q
ベランダガーデニングをする際の工夫やアイデアはありますか?

A
土や砂が排水溝に流れるのを減らす為に、ビニールのネットに砂利を入れたものをいくつか排水溝に置いています。

Q
どのようなことを心がけて植物や雑貨、棚などレイアウトを考えていますか?

A
日当りを好むものと、ある程度耐陰性があるもの、その植物に合った置き場所を考えてレイアウトしています。完全に日陰になってしまうところは、雑貨や空鉢などを置けば有効に活用できます。

Q
季節感はどのように出していますか?

A
園芸店やホームセンターにマメに通い、その季節ならではの植物をできるだけ取り入れるようにしています。

Q
自分らしさをどのようなところで表現していますか?

A
アンティークが大好きなのですが、値が張るものが多くてなかなか手が出ないことも。
そんなときは古っぽさが出るように新品に手を加えたり、空き缶などの廃材をアンティーク風にリメイクしたりしています。お金をあまりかけなくてもアンティーク感いっぱいの庭。そんな風景が表現できたらと思っています。

Q
ガーデニングのお手入れは一日どのくらい掛けていますか?

A
平日はフルタイムで仕事をしているので、朝30分程度水やりをするぐらいの時間しか取れませんが、週末は半日〜1日かけてゆっくりとベランダで花の手入れをして、のんびりと過ごしています。















空き缶や空き瓶など身の回りのモノをアンティーク風にリメイクすれば、お金をかけずに憧れの空間を作ることができます。少しずつ手を加えて好きな植物、好きな雑貨に囲まれたアイデアいっぱいのガーデニングをぜひ、作ってください。


お部屋レシピTOPへ戻る



MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2013.12.26

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[卵の殻]今日の注目のルームフレーバー
2014.10.17
[スポーツの秋]今日の注目のルームフレーバー
2014.10.08
[ススキ]今日の注目のルームフレーバー
2014.10.01
[鉄瓶]今日の注目のルームフレーバー
2014.09.25

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ