HOME  > Handmade Party Times

プロフィール

グループ名またはイベント名 :
deco*boco
活動拠点地 千葉県千葉市
メンバー数 3名
メンバー名 miho、hisako、kimmy
URL http://decoboco3.blog21.fc2.com/
テイスト ナチュラル/ガーリー/その他
ジャンル 雑貨小物/DIY/手芸(ソーイング・編み物)/

グループ紹介

千葉で活動を行っている「deco*boco」さんは年に数回、one bay shopを開催しています。
次回は、秋に予定しています。(日程は未定)
また、カフェや雑貨屋さんでのイベントにも参加をしており、普段は可愛いポーチや コサージュなどの委託販売もしています。 その他に、ハンドメイドの仲間のお誘いもあり多数のイベントに参加をしています。 
3人それぞれテイストに違いがあり、それぞれ個性があります。時々、お互いの特技を いかしてコラボした作品づくりもしています。

インタビュー

どのような経由でハンドメイドグループを結成したのですか?

子どもの通っている幼稚園で出会ったのがきっかけです。

グループ名の由来を教えてください。

3人のテイスト、作品がそれぞれ違うことから、まさに凸凹 (デコボコ)という意味から 「deco*boco」になりました。

毎回イベントで作品を作るときには何か「テーマ」を決めているのですか?

参加するイベントにテーマがある場合はあわせています。
deco*bocoが企画して行うイベントでは、特にテー マは決めないことが多いです。 なぜなら、そのときに作りたいものを作っているということが、1つの理由です。
ですが、実はdeco *bocoは、テーマにあわせられるほど器用ではないのです(笑)

雑貨屋さんやカフェでのイベントではどのように作品を飾っていますか?

今までイベントを行ったのは、cafeや雑貨屋さんばかりです。
ディスプレイなどは木工が得意なメンバー(hisakoさん)に棚や看板をお任せして 作っていただいています。
イベント会場ではあまり行っていないので今後は、そちらでも挑戦しようかなと思っています。

イベント前の準備などで、何に気をつけていますか?

自分たちのユニットだけの場合は、「阿吽(あうん)の呼吸」で多くを語らなくても 通じ合う部分があります。 deco*bocoの中で、イベントでの役割がそれぞれ決まっているのでグループで企画を する点はとてもスムーズです。
しかし、他の作家さんとご一緒の場合はイベントを成功させる為にも、いろんなことを きちんと調整し、連絡をすることを心がけています。

作品を作りながら、どのようなことを考えていますか?

最初に思うことは自分自身が作っていて「楽しいな・・・。」ということです。
販売するとか、何が売れるとか、そういうことはほとんど考えていないかも。 売ることばかり考えていたら、自分の好きな作品は作れないですからね。

今後の目標は何ですか?

ユニットを組んで、5年になります。今後もゆるりゆるりとハンドメイドを 続けていきたいなと思っています。
また、それぞれのテイストの違いがはっきりしてきているので、お互いを刺激しあって もっと上手になりたいなって思ってます。

ステキなコーナースペースです。壁に掛かったイラストがとっても雰囲気を出してくれています!
いろいろな柄のがまぐちです。コインだけでなく、小物入れとしても使えますね。
壁面に飾られたバックや木工。見やすくお目当ての商品がすぐ見つかりますね。
どれを買おうか迷う楽しみも十分ありますよね。
こんなにたくさん商品があると、真剣に選んで長居してしまいますよね。
手作りのエプロンや髪ゴムを身に付ければ、生活がもっと楽しくなりそうです!
UP