SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOMEセレクトニュースリスト > セレクトニュース

セレクトニュース

[カーテン]今日の注目のルームフレーバー



春は、新生活のスタート、引越しが多いシーズンですね。

新居に入る際、最初に揃えておくものの一つに、カーテンがあります。
サイズ寸法から始まり、色やデザイン、機能性、素材などの
大事なポイントをふまえて、お部屋にふさわしい一枚を
早めに準備しておきたいですね。

「カーテン」の語源は、「cortina(コルティナ)」というラテン語で、
ベッド周囲を覆う布として使われていたそうです。
窓を覆う布を「カーテン」と呼ぶようになったのは、14世紀から15世紀の
中世ヨーロッパにガラス窓が登場した頃と言われています。

日本では、平安時代から几帳や御簾、また武家時代から襖や障子が
使われていて、「カーテン」という言葉が使われだしたのは明治時代、
そして、一般家庭に本格的にカーテンが普及し始めたのは
昭和の中頃だそうです。

繊維技術の向上により、カーテンも進化し続けています。
例えば、「紫外線カット率が高く、素材が軽くて薄いもの」、
「雑音を吸収し、かつ、レースの様に布地が薄いもの」など、
機能性がありながら、美しくて手触りがいいものが開発されているようです。
自分好みのカーテンを探してみたいですね。

この春は衣替えと共に、部屋の模様替えやカーテンのリニューアルをして、
春らしいインテリアで快適に過ごせるお部屋づくりを演出してみては
いかがでしょうか。



まありんさん「カーテンを変える。」



*詳しくはこちらから⇒http://www.roomflavor.com/room.php?6549










MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[梅雨バテにスパイス]今日の注目のルームフレー…
2017.05.26
[ルバーブ]今日の注目のルームフレーバーrevival
2017.04.25
[イースター]今日の注目のルームフレーバー
2017.04.05
[絵の飾り方]今日の注目のルームフレーバーreviv…
2017.03.29

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ