SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOMEセレクトニュースリスト > セレクトニュース

セレクトニュース

[梅雨のカビ対策]今日の注目のルームフレーバー



全国各地で梅雨入りしていますね。
梅雨時の困り物のひとつが「カビ」です。

カビが繁殖するためには、栄養・温度・水分・酸素の4つが必要です。
温度が20度以上、湿度が70%を越えると急速に繁殖しはじめるのだそうですが
梅雨時は、まさにそんな環境真っ只中。
カビの栄養となる食物カスや手垢などが加わればあっという間に家中カビだらけ・・・。

そこで今日は「カビ対策のポイント」をご紹介します。

■ポイントその1 換気をする
とにかく窓を開けて空気を動かします。
調理中の台所や入浴後の風呂では換気扇を回し、空気がよどむのを防ぎましょう。
雨の合間、天気の良いときがあればチャンス!
ここぞとばかりに外の空気と中の空気の入れ替えをして下さい。
家の中を風が通り抜けやすいように、押入れや家具の扉を開けたり、
家具と壁との間に隙間を作るなどの工夫をすると効果的。
家具や部屋の配置的に風の通り道を作るのが難しい場合は
換気扇や扇風機を併用するのがおすすめです。

■ポイントその2 水気(湿気)を溜めない
洗濯物の室内干しや、お湯を溜めたままのお風呂のふたやトイレのカバーを
開けたままにしておくと、湿気が部屋の中に充満してしまうので要チェックです。
除湿器や換気で水気を屋内に溜めないことが大切です。
観葉植物の鉢もこの時期は外に置くようにしたほうがよいそうです。
 
■ポイントその3 清潔にする
カビの栄養源は有機物です。
ガラスなど無機質なものであっても、ほこりや手垢などが付くとカビの栄養に…。
カーペットや畳も同じで、菓子クズなどが原因で発生してしまいます。
対策はズバリ、掃除をこまめにする事。
覚えておかなければならない注意点は
もしカビを発見しても、カビの部分に掃除機をかけない事です。
掃除機の排気によって部屋中にカビの胞子を撒き散らしてしまいます。
洗剤や消毒用アルコールを使って丁寧に除去するようにしましょう。

厄介者のカビですが、掃除や換気がしやすいように、
家具の配置を見直してみる良い機会かもしれませんね。


By スタッフ H


こはるさん「清潔が大切。」



*詳しくはこちらから⇒http://www.roomflavor.com/room.php?2549







MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[蚊取り線香]今日の注目のルームフレーバー
2017.08.01
[ハーブティー]今日の注目のルームフレーバーrev…
2017.07.20
[梅雨バテにスパイス]今日の注目のルームフレー…
2017.05.26
[ルバーブ]今日の注目のルームフレーバーrevival
2017.04.25

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ