SIGN UP
LOG IN
HOME

お部屋公開専門サイト ルームフレーバー 見せて!見つけて!あなたらしい暮らし方


お部屋公開中


HOMEセレクトニュースリスト > セレクトニュース

セレクトニュース

[母の日とカーネーション]今日の注目のルームフレーバー



今週末は母の日ですね。
母の日の贈り物と言えばまず思い浮かぶのが赤いカーネーション。
もともとは白いカーネーションだったのを、ご存知でしたか。

母の日にお祝いすることは、古代ギリシャの時代にもあったと言われおり、
その起源には諸説ありますが、現在の様な形になったの20世紀の始めの頃。
アメリカに住む少女が亡き母を追悼するために
彼女の母が好きな花だった白いカーネーションを祭壇に飾り、
出席者にも配ったという出来事がきっかけです。
この出来事を受けて1914年に、
アメリカで5月の第2日曜日が母の日に制定されました。
当初は母親が健在な人は赤いカーネーションを、
母親が故人である人は白いカーネーションを自分の胸に飾っていましたが、
やがて母親本人にカーネーションを贈る習慣へと変化していったそうです。

日本に母の日の習慣が伝わったのは大正時代、一般化したのは戦後の事です。
当初はアメリカと同様に、赤と白のカーネーションを区別して贈ってたのですが、
母がいる子といない子とで区別することにも配慮すべきとの声もあり、
赤いカーネーションを贈る習慣が一般化していきました。

近年は、ピンクや青系など多彩な色のカーネーションが増えていることもあり、
赤いカーネーションにこだわらなくてもいいという考えが広がっているようです。
ちなみに代表的なカーネーションの花言葉は
赤・・・「母の愛情」
ピンク・・・「美しい仕草」」「熱愛」
白・・・「わたしの愛情は生きている」
黄色・・・「軽蔑」「嫉妬」
青(ムーンダスト)・・・「永遠の幸福」
です。

花言葉的に黄色のカーネーションと母親が故人である場合に贈る色なので
白いカーネーションは贈りものとして避けた方がいいかもしれませんね。


普段はなかなか言えない日ごろの感謝の気持ちを伝える良いチャンス。
母の日にはカーネーションと一緒に「ありがとう」を贈りましょう


By スタッフ H


pianoさん「母の日♪」



*詳しくはこちらから⇒http://www.roomflavor.com/room.php?4482







MY PAGE

ログインID  
パスワード  
次回から自動的にログイン


MyPageログイン
メンバーになろう!
QRコード
スマートフォン版表示




バナー


ニュース
【2016年】富士フイルムの写プライズサイトで公…
2016.01.04

ハンドメイドパーティータイムズ 企業コラボレ…
2014.02.18

NEW【ルームモデル活動】活用事例 追加しました
2014.02.05

【NEW!】スマートフォン対応のお知らせ
2013.01.11


READ MORE


セレクトニュース
[蚊取り線香]今日の注目のルームフレーバー
2017.08.01
[ハーブティー]今日の注目のルームフレーバーrev…
2017.07.20
[梅雨バテにスパイス]今日の注目のルームフレー…
2017.05.26
[ルバーブ]今日の注目のルームフレーバーrevival
2017.04.25

READ MORE





バナー


▲ ページの先頭へ